かみそりや毛抜きでお手入れする際にちょっとしたトラブル

あたしはたいてい無駄毛処理をするときは剃刀かピンセットを使ったお手入れを心掛けてやっています。他のお手入れ法はお金もかかりますし、肌が荒れそうでやってみようと思いません。

ですが、かみそりや毛抜きでお手入れする際にちょっとしたトラブルがあるのです。それは血が出てしまうことです。

わたくしはやり方がおかしいのか、ムダ毛の処理をしているときにサッと肌を切ってしまったりして、出血してしまいます。毛ぬきも力ずくで引っぱったら血が出ることが合って痛くて涙が出てきます。これには頭を抱えているのです。

血が出るというのは何か理由があるのでしょうか?もっとやり方に注意すれば血が出なくて済むのでしょうか?あるいはムダ毛の処理をしていたら少しの出血は当たり前のことですか?

私は血を見るのも嫌な感じだし、第一に痛くなるのがイヤなので、血が出ることを何とかしたいと思います。むだ毛処理をしている時に剃刀やトゲ抜きを使ったお手入れで血が出ないようにするやり方があったら教えてほしいです。

全く怪我をしないで何時もこころよく無駄毛処理をしたいものです。

どういう理由で女性だけが無駄毛のお手入れをすることを求められるのでしょうか。男性は楽できて良いですよね。

むかしを振り返ると私自身が小学校6年生にあった出来事です。先生の机にプリントを貰いにいった事がありました。私の前にプリントを貰った男子生徒が言いました。

「おまえの腕の毛って濃いね」と…。私自身その頃の思い出だったり同級生の子のことなんてほとんど思い出せませんが、この事はしっかりと思いだすことが出来ます。

この時の事がわたしが無駄毛処理をする事になったきっかけです。エステに通い時間とお金をたっぷり使えたら、わたしは毛が無くては困るところだけを残し不必要な部分の毛は脱毛したいです。

毛の働きを考えると、頭を守る髪や鼻毛などといったホントに必要な毛を除いて不必要だと思っています。毛の処理もれを気にしたり、むだ毛が濃いとか毛穴が開いているといった事で悩むことは無く、絶えずツルツルでキレイな肌だったらさぞかしらくかなと思います。

実際の事を考えるとサロンに通うのはむりなので、今後も自分で処理をしなくてはなりません。何もしなくても良い男性がとても羨ましく思います。

ムダ毛の処理、というのは意外と大きな悩みです。その上、気まずくって、とても他人には相談しにくい件なので嫌になっちゃう。

お家でむだ毛のお手入れをやってはいるのですが、どう頑張っても満足出来なくて弱っています。始めた頃はとげ抜きで毛を引っこ抜いていました。時間は食いますが、毛がまるごと抜けるのでツルツルになります。

ですが、まだ細くて短い毛だと抜き去るのが困難を極め、ときたま地肌までとげ抜きで挟み込んでしまい悲鳴を上げる事もあったりします。そうして、前にネットかなんかで、「毛抜きでの自己処理は肌トラブルを引き起こしやすくなるので、良くない」ってことが分かりました。

そして体毛をカミソリで剃るようになりました。シェービングだと気軽に始末できるのですが、どうしても毛穴が際立ってしまいます。という事でやむを得ず仕上げとしてピンセットで抜いています。それをしないとムダ毛が心配で、オシャレもできません。

あと、長期間、自力でむだ毛ケアをしていると、埋もれ毛も問題になってきます。これは毛が皮膚内で成長してしまうという現象で、肌の下に黒くみえますが、除毛するとなると大仕事です。

力ずくで抜こうとすると、血が出る可能性もあります。という事で、そろそろ脱毛専門サロンに通おうかと考えています。先ずは最初のカウンセリングだけでも受けてこようかなぁ。

わたしはとても毛が多くて、腕とか脇とかほぼ毎日カミソリで剃ってムダ毛のお手入れを繰り返し行ってきました。ですが、どれほど自己処理をしたとしてもムダ毛のお手入れをしなくてもいいひが来ることはないですし、繰り返し剃ったことで毛穴が徐々に目立つようになったので、思い切って脱毛を開始しました。

近頃のエステの脱毛ってビックリするくらい安価で出来たりするから、剛毛な私としてはちゃんと効果を感じることができるのか不安でしたが、全然痛いという事もなく光を肌にあてるだけで脱毛出来ましたし、脱毛後2週間程度で、スッと毛が抜け落ちてツルッツルの美肌になってきたのでうれしかったです。

脱毛はたった一度だけでは効果に気づきにくいですが、何度も処理を行うと、想像以上にむだ毛が減っていくので感激しました。脱毛しだしてから一年が過ぎましたが、日常的に自力で無駄毛処理していた日々が信じられないくらい、美肌になって、ほぼムダ毛のない状態になってきたのでとても感動しています。

エステサロンのミュゼプラチナムは、全国に190店舗以上があります。この店の公式ページを見てみると、簡易マップがあるので、最寄りのお店が探せるようになっています。

こちらのサロンでは、初回の料金だけで何回でも施術可能な両脇の脱毛の完了コースが好評です。まれにVラインとあわせてワンコイン(100円)という破格の値段です。

オンラインの予約限定のスペシャルキャンペーンで、勧誘を受けることも無く、追加料金もゼロ円で、期間の制限もなしで通えます。それに仕上がりなど満足できなかった場合には、返金という対応もされています。

ですが今ご紹介したこのキャンペーンに関しては、16歳以上の方が対象となっています。それとミュゼプラチナムでは、全身脱毛が可能な「全身美容脱毛コース」を4回以上でまとめて契約すれば半額で出来るプランもあります。

ミュゼの年間パスポートでは両わきとVラインが1年間通い放題になっていて、とってもオトクに脱毛を始められると思うので、詳しく知りたい方はチェックです。

参考:ミュゼ新宿 | 新宿にあるミュゼの店舗とカウンセリング予約はこちら
URL:https://www.baltimorecityarchives.net/